当店からのお知らせ(予約前にお読み下さい。)

疲れがみるみる取れるマッサージって?!

アロマ

今日は、暑かったし汗だくで外回りで歩き疲れた。。。。

風呂にゆっくり入って疲れを取りたい。

デスクワークで座ってばかりで、動かないので肩や腰のコリがあって


コリをほぐしたい。


肉体労働や、筋トレで筋肉が緊張して疲れているので


ゆったりした所で癒やされたい。などなど、こんな事ありますよね。


このブログでは、疲れがみるみる取れるオイルトリートメントを紹介します。

オイルトリートメント(オイルマッサージ)効能

オイルトリートメントは、アロマオイルなどのオイルを使用しリラクゼーションと

芳香効果を目的としたトリートメントです。

オイルトリートメントでもリンパ系に働きかける施術がありますが、心身のリラックスを促し、

ストレスを改善することを目的にしている点でリンパトリートメントとは違います。

同じオイルトリートメントでも、種類が違えば効能も異なります。

こりをほぐしたい、リラックスしたい、むくみを取りたいなどオイルトリートメント独自の

効果効能が期待できます。


それから、忘れてならないのがアロマオイルを使うことによって芳香効果で


疲労の緩和が期待できるところです。

当店で使用しているエッセンシャルオイルを例に取って一部簡単に説明します。

ラベンダー万能作用を持ち心身に良い効能を期待できます。
鎮痛作用 抗菌作用 抗真菌作用 抗感染作用 抗炎症作用 安眠作用 鎮静作用
レモン疲労回復し、元気を出させてくれ、強壮する作用があります。
抗うつ作用 殺菌作用 抗ストレス作用 鎮静作用 覚醒作用 安眠作用
スイートオレンジリラックスし、エネルギーの循環を促す作用があります。
鎮静作用 消化促進作用 健胃作用 食欲増進作用 解熱作用 発汗作用
ゼラニウム熱を冷まし、気や血液の循環を促す作用があります。
鎮痛作用 抗菌作用 抗感染作用 鎮静作用 性的強壮作用 女性ホルモン調整作用
グレープフルーツうっ滞を除去する作用があります。余分な水分を出し、脂肪の分解を助けるので肥満に効くと言われています。
血液浄化作用 消化機能促進作用 リンパうっ滞作用 脂肪燃焼作用 体液・疲労物質の排出
イランイラン神経系の鎮静作用があり、熟睡を促すと言われています。
抗うつ作用 抗糖尿病作用 消炎作用 鎮静作用 性的強壮作用 催淫作用
サイプレス体全体のバリア機能を高め免疫力を高め、老廃物の排出、むくみの除去にも効果的と言われています。
抗菌作用 抗感染作用 制汗作用 鎮静作用 デオドラント効果 利尿作用
ペパーミント体を温めた後、冷やし、爽快感をもたらす作用があると言われています。
鎮痛作用 抗菌作用 抗感染作用 消炎作用 抗炎症作用 消化促進作用 去痰作用 解熱作用
ティーツリー強力な抗感染作用を持つことが一番のポイントです。
鎮痛作用 抗菌作用 抗真菌作用 抗感染作用 抗ウイルス作用 呼吸器系の鎮痛作用 殺菌消毒作用 抗炎症作用
フランキンセンス心の滞りをなめらかにし、心に静けさをもたらす作用があります。アンチエイジングにも期待できます。
鎮痛作用 抗菌作用 免疫強壮作用 健胃作用 尿路系の抗炎症作用 子宮強壮作用
マンダリン強い抗うつ作用があります。
強い抗うつ作用 ストレス解消作用 鎮静作用 鎮痙作用 血圧降下作用 免疫向上作用
マジョラム体に対しても強壮とリラックス両方に働きかけ、バランスをとってくれる精油です
鎮痛作用 抗菌作用 抗感染作用 鎮静作用 利尿作用 去痰作用 血圧降下作用 便秘の改善
ライム心をリフレッシュさせ、消化器系に効能があると言われています。
利尿作用 消毒作用 止血作用 食欲増進作用 抗菌作用 
レモングラス水溶性のビタミンAが沢山含まれているので、免疫系、リンパ系、血液、体液の循環にいいと言われています。
強壮作用 呼吸器系の感染症の緩和 食欲増進作用 鎮静作用 免疫向上作用
ローズマリーローズマリーは心臓の拍動を強める働きがあります。そのため、低血圧、手足の冷えに効果的と言われています。
抗菌作用 血流促進作用 心臓強壮作用 利尿作用 去痰作用
ユーカリメインは呼吸器系に働きかけることです。肺の痰を除去したり、気管支炎にもいいです。
抗菌作用 殺菌作用 抗感染作用 抗炎症作用 呼吸器の鎮静作用

芳香効果には色々方法がありますが、オイルトリートメントの場合は皮膚からの浸透と

匂いを嗅ぐことで成分を鼻から吸入する方法が一般的です。


すべて、手で行う施術であるため微妙な力加減だったり、部位よって違う施術を行ったりと


自在に行うことが出来ます。


オイルマッサージの一番の違いは、他のトリートメントと比べてオイルを使うことにあります。


指圧や整体と違って、点で力を入れるのではなく


手のひら全体を使って、面で圧力をかけることによって


点では届かないインナーマッスルまで効果が届くということです。


指圧や整体での施術後の揉み返しが、オイルトリートメントでは全く起こらない、安全で安心な


トリートメントになります。しかも優しいマッサージでありながら効果絶大という所が


嬉しいトリートメントです。


他には、肌にも効果を期待できるオイルを使う場合です。


ただ滑りやすくするためだけに、皮膚に浸透しないオイルを使っているサロンもありますが


美容効果の高い効能を期待できるオイルを使うサロンもあります。


キャリアオイルと呼ばれるこのオイルは、オイルの種類も豊富にあり

どのオイルを使うかで、効能も違ってくると言われています。

当店で使用しているキャリアオイルを紹介します。

マカダミアナッツオイル肌をやわらかくして老化を防ぎ、消えてなくなるバニシングオイルと言われています。
スィートアーモンドオイル栄養分が豊富で肌をやわらかく、滑らかにする働きがあります。
ゴールデンホホバオイル人間の皮膚の皮脂成分に類似しているため、成分がおだやかなので敏感肌や赤ちゃんにも使うことが出来ます。
ライスブランオイルスキンケア・マッサージオイル・湯船のお湯にたらせば保湿・髪のケアにも使用ができる万能美容オイルです。

オイルトリートメント(オイルマッサージ)種類

オイルトリートメントというだけで施術を行っているサロンが多いですが実はオイルトリートメントでも

種類があります。

①リンパトリートメント(医療的なリンパドレナージュとは種類が異なります)


リンパトリートメントは、リンパ液を最終的には血液に流すトリートメントです。


現代では、椅子に座って長時間同じ姿勢でいることが多くなり、乗り物などで長時間座りっぱなしに


なるなどリンパが滞る生活をしています。

リンパ節がある部分を刺激し、リンパが流れやすくして心臓に向かってトリートメントします。


老廃物や不要な物質を活性化させたリンパに乗せて外に排泄するのが目的です。


そのため、疲れが取れやすくなります。


②ハワイアンロミロミ


癒しの技法を用いるハワイ独特のもので、気の流れや血液とリンパの流れを流れやすくすると言われ


体全体の調子を維持していくと言われます。肩こりや腰痛など「疲れ」の諸症状も緩和していきます。


③リフレクソロジー


反射療法とも呼ばれ、主に足の裏(手のひらを含む)の特定部位を押せば、体の特定部位に変化が


起こる現象を利用し、疲労の緩和などを図ります。

④症状に特化したオイルトリートメント


施術の方法によって、ある症状に向けて緩和することを目的としたトリートメントです。


眠りやすくするトリートメントだったり、筋肉のコリが強かったりした場合の筋肉のコリを和らげたり


腸の動きを活発に促すような施術だったり、当店でも様々なトリートメントを用意しています。

オイルトリートメントの種類別オススメ

疲労が蓄積して、心身ともに疲労困憊の人 免疫力を向上させたい人 → リンパトリートメント
筋肉のこりが強くて頃を解して欲しい人 → ハワイアンロミロミ
特定の症状の緩和を希望する人 → リフレクソロジー
ある症状の緩和を望む人 → 特定部位の専門の
トリートメント

まとめ

効果的に疲れが取れやすくなるオイルトリートメントの紹介をしてきました。

あなたが、体感すれば疲労感が取れてリラックス出来ることが実感できます。


男性の方はオイルトリートメント自体やったことがないという人が多いのではないでしょうか?


理由は、男性が気軽に行けるオイルトリートメントをやっているサロンがないということ。


女性にやってもらうのは、緊張してリラクゼーションどころではないとよく聞きます。


男性が気軽に行けるサロンもありますので、是非体験してみてください。


オイルトリートメントは揉み返しのない優しいマッサージあでありながら、インナーマッスルまで


とどく効果的なトリートメントであること。

オイルを使うことで、リラクゼーション効果が高く、アロマオイルを使ってあることで芳香効果や

肌を柔らかくしたりトリートメント以外の効果もあること。

オイルトリートメントにも種類があって、効能別に体感できるということ。


いかがでしたか?


まだ体感していない人も是非、オイルトリートメントを受けて疲労回復を実感してくだ
さい。


コメント

タイトルとURLをコピーしました